tri tips 2024【定期的に距離を踏んでおこう】最後まで走り切るためにできること(トライアスロン・LSD・ランニング)

  • 2024.05.21

5月にして夏日(25度以上)が頻発してきている都内ですが、いかがお過ごしでしょうか?

日本でもトライアスロン大会が各所で始まりましたが、まだまだ猛暑の中レースを行うまでには至っていないかと思いますが、、、
有名な皆生や佐渡では昨年同様に過酷な状況が考えられます。


何てったって、昨年の佐渡では、スイムで熱中症になる恐れがあったため、急遽当社のロングジョンのウェットスーツATA会員さん限定で貸し出したほど。
スケジュールも確定しているので、暑い日に大会があるのは理解しつつも、その大会当日がトレーニングを積んでいる最中よりも暑いのはもうきつすぎですよねι(´Д`υ)

トライアスロンの比較的一般的なレースは、
・スプリント
・オリンピックディスタンス
・ミドルディスタンス
・ロングディスタンス
があります。

日本でその中でも有名な大会はロングディスタンス寄り(宮古島、皆生、佐渡)があり、最後のランパートではフルマラソンに近い距離を走ります。
フルマラソンですよフルマラソン。

よく"30kmの壁"とか言われるあのフルマラソンを、何百キロも自転車を乗った後に走る。
冷静に考えたら凄まじいです。はい。普通ではないです。
そもそもトライアスロンというスポーツをやっていること自体すごいです。それだけで超人。
トライアスロン大会で次々にゴールする人を眺めていると、「人間ってそんなことできるんだ」と感銘を受けます。

2.png


そんなことを"ちゃんと"レースでするためには、そこに至るまでの練習でしっかりとそれに近いトレーニングを積んでおく必要があります。
40km走れとか、180km自転車乗れとか、4km海を泳いどけとか言ってるわけではありません。

もちろん、表彰台を狙っている人は別ですが、大人から始めた人がそんなレースさながらなことしたら、とんでもなく疲労して翌日以降(の仕事など)に響きまくります。
最悪、免疫力がぐんと下がって風邪を引いてしまうパターンも。。。
せっかく強くなるためにトレーニングしたのに、風邪を引いてたら元も子もないですよね。

ということで、決して楽ではないけれども、レースで悪夢(バテバテで終始歩いてしまうなど)を見ずに、最後まで走り切るためにやっておきたいトレーニング。
それは、LSDです。

LSDは、Long Slow Distanceロングスローディスタンス)の略。
聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?

要は、"ゆっくり長く距離を踏むこと"です。

「それでいいの?」
となりますが、大人のトライアスリートはそれで充分。
とにかく、レースで想定される時間(例えば3時間や4時間)、身体を筋肉を動かし続ける練習を取り入れることで、身体が脳がその刺激を覚えてくれます。

もう本当にゆっくりで構いません。
レースペースでなんか走ったらオーバートレーニングになり兼ねないですし、その後のトレーニングに響きます。
大人なトライアスリートは、習慣かの如く、淡々といつも通りに練習をすることが大切。
そんなトレーニングを、レースの3-4ヶ月前から1回/月(疲労度合いによって1回/3週間など調整可)の頻度で取り入れてみてください♪

3時間や30km走など、決して楽ではないし、1人でやるには心が折れてしまうようなトレーニングですが、やっているといないとでは大違いです。
レースの後半で歩いてしまい大勢の人に抜かれる方が絶対辛いはず。

最後までゆっくりでもいいから走り切るために、ちょっとだけ練習頑張ってみませんか?
まだ間に合いますよ。

(関連記事)
コラムはこちら

TOPICS CATGORY

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、全国に14校ございます。お申し込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりますので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。
お一人様一回に限り無料体験をご利用いただけますので、まずは一度無料体験にお越しください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら
Copyright © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP