nakaji tips「上達する仕組み」

  • 2021.04.16

タイトル.png
トライアスロンをもっと楽しむための情報を発信しています

iStock-1189366486.jpeg

スープをスプーンで飲む事なんて、テレビを見ながら、おしゃべりしながらでもできる人がほとんどです。
母親の手から離れ、自らスプーンを手に持ち、テーブルや洋服にベタベタと溢しながら、失敗を繰り返し、調整をし続けた事で、よそ見をしながら食べる事ができるレベルまでに達してゆきます。

あの浅いスプーンの凹みに入っている液体を肩関節、肘関節、手首関節、5本の指の3つずつある関節を微妙に調節しながら、口元に上手に運ぶって、何気ない動作ですが、素晴らしい事だと思いませんか?

人間の筋肉の中には、筋や腱(骨と筋肉のつなぎ目)に、その張力(長さ)を感じる感覚を受け取るセンサーが無数にあります。これらが、筋肉がどの位置で、どのくらいの長さになっているのかを感じ取り、筋肉の動きを調節してくれます。

スクリーンショット 2021-04-16 9.36.47.png


手にお皿を持って食器棚の決められた場所までの高さや距離を目で確認しながらしまう事ができるのは、この無数にあるセンサーが筋肉の状態を感じて、神経を介して調整をしてくれるからなんです。


■動きを習得するために繰り返す

スープを口元まで運ぶ事を何度も失敗しながら繰り返し、調整を続けていく事で成功率は高まり、それをさらに繰り返すことで自動化されると、よそ見をしながらでもスムーズにスープを飲み続ける事ができます。

自転車に乗ることを何度も繰り返し、それができるようになると身体(脳)がその動きを覚え、数年間自転車に乗らなくても、体力的な問題は別として自転車を走らせる事ができます。
しばらく泳いでなくとも、スピードは別として身体をある程度浮かせて前に進むことができるようになります。

ある程度の動きは、身体が自動的に動くようになってゆきます。


■ゴルフはボールが真っ直ぐ飛ばないけど

では、スイム、バイク、ランのフォームを良くするためにはどうしたら良いのでしょうか?

ゴルフはフォームが悪いと、ボールが真っ直ぐ飛びません。強く打ち過ぎれば目標をオーバーします。ボールの軌跡により「調整をしよう」と考えさせてくれます。

でも、スイム、バイク、ランは、多少フォームが悪くても前に進めてしまうんです。さらに体力レベルが上がると速くなってくれる。ここが上達までのモチベーションに大きな問題があるのだと私は思っています。

ゴルフもフォームの悪いところや修正方法がわからなければ、調節をする事ができません。本で読んだ知識を活用したり、コーチや仲間に指摘をしてもらって、修正のためのトレーニング(プラクティス)を行います。ゴルフは練習場で動きを細かく確認しながら、ドリルをやるようにクラブを振ることができます。

さらに、動画やコーチのアドバイスを受けて失敗と調節を繰り返すことで運動は上達してゆきます。「できている」「できていない」をしっかり確認しながら進めることが大切ですね。



■動きをチェックしながら進める


本当であれば、ゴルフのように動きの調整がしやすい環境を作って泳ぎの修正をしたいところですが、体力的な要素により大きくパフォーマンスが変わってしまうトライアスロンの場合、トレーニングの時間配分が体力重視になりがちです。
泳ぎながらフォームを修正することは至難の技なので、陸上でバランスボールやチューブを使って動きを確認しながら修正する時間をしっかり確保し、失敗を繰り返して調整をしてゆく事が上達の近道なのですが...。

動画やコーチからのアドバイスの受け取り方って人によって大きく変わってしまいます。しっかりそれを理解して、動かせるようにするためには、泳ぎながらではなく、その場で動かして動きを確認してください。そして、動きに集中できるようにドリルを繰り返し行って、実際の泳ぐ動作に繋げて習得してゆきます。


動画や専門家であるコーチを活用して、失敗と調節を繰り返し、身体が覚えてくれるまで何度も繰り返して調整をしてください!



------------------------
色々なプログラムで皆さんをサポートします!
合宿や朝スイム、ランニングプログラムやパーソナルトレーニングなどなど
トレーニングイベント一覧はこちら!
-
----------------------

TOPICS CATGORY

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、全国に15校ございます。お申し込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりますので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。
お一人様一回に限り無料体験をご利用いただけますので、まずは一度無料体験にお越しください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら
Copyright © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP