nakaji tips「市街地でも強くなる!」

  • 2022.09.15

タイトル.png
トライアスロンをもっと楽しむための情報を毎週配信しております
iStock-115938298.jpeg
雪道をMTBに乗って通勤したことありますが、ロードバイクはないですね....。足が滅茶苦茶冷えて、冷たいを通り越して、痛かった思い出があります。

通勤バイクで往復40kmした頃にバイクのパフォーマンスがぐーんとアップした覚えがあります。
信号が赤になるまで "もがく"と決めて走り、しばらく青でロングスプリントになったりしてました。(笑)

信号の多い市街地では、「トレーニングにならない」と嘆く方も多いのですが、やり方によっては良いトレーニングになります!

まずは、注意事項から...
1) 前を見続ける!
 >> 自転車の重大事故のほとんどは下を向いた状態走った時に起こります。
2) DHバーは利用しない
 >> 常にブレーキをかけられるように!
3) 周囲の動きを感じる
 >>車、人などの動きを感じる >>これはパフォーマンスアップにつながる


■ 信号で止まることを前向きに

赤信号などで静止した状態から、再び動き出すのには大きなパワーが必要です。
これをトレーニングとして考えましょう。
信号が青になり、加速をするときに、しっかりとペダルに体重を載せて効率よくダンシングを数回行うことで、ダンシングのテクニックが向上するだけでなく、パワーをしっかり発揮するトレーニングになります。シッティングで加速するトレーニングもありですね。
短い距離でも太腿がパンパンになるようなトレーニングにすることも可能です!!


■しっかりと加速することが大切

自分でルールを決め、信号が変わりそうなタイミングでも、「黄色に変わるまでは加速し、スピードを維持する!」など、パワーやスピードの目標を決めてしっかりトレーニング効果を上げるための努力を続けてください!


■トライアスリートに苦手な分野を克服

スピードの変化が多くなるとギアチェンジの回数が増えます。こまめにタイミングよくギアを変える事で脚への負担が減りますので、適切なギアチェンジも市街地のトレーニングで意識をしたいところです。
市街地でのライドでギアチェンジの回数を増やすことで、適切なタイミングを身につけることができると思います。脚への負担を減らしつつ、パフォーマンスを上げていけるようにしましょう。

一定のスピードで走り続ける能力の高いトライアスリートですが、レースなどでコーナーでの加減速の効率が悪い人が多くいます。
敢えて市街地でのバイクライドを、不規則なインターバルトレーニングのように捉え、強度の変化に体力だけでなく、技術的にも対応できるようにしましょう!

市街地でのライドでも、事故には十分注意しながら、テーマを決めてライドすることで、トレーニングの効果は上がります!

-----------------------------
■ オーシャンスイム、バイク、ランなど様々なトレーニングセッションを開催!!
セッション一覧バナー.png

■ アスロニア主催の朝スイム
スクリーンショット 2022-06-10 10.19.03.png

TOPICS CATGORY

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、全国に15校ございます。お申し込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりますので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。
お一人様一回に限り無料体験をご利用いただけますので、まずは一度無料体験にお越しください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら
Copyright © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP