トレーニングコラム  肘を立てる動作

  • 2020.08.07

スクリーンショット 2020-08-07 12.53.46.png

簡単に思えるような走るという動作にも様々なコツがあり、それにより効率の良し悪しが決まります。日常生活に近い環境、姿勢で行う運動でさえも、人によって動きや姿勢の癖があり、それを修正するためには日々の意識と努力が必要です。


さらに、水の中という特殊な環境で、日常にはない姿勢(水平)で、日常であまり使うことがない動きが多いスイムを理想的な動きにすることは、多くの時間をかける必要が出てきます。


足の先から頭のてっぺんまで、多くの関節、筋肉が同時に動き、多くの動作が一つになって泳いでいます。特殊な環境で、複雑な動作をしている中でフォームを修正する事って至難の技です。


大切な動きの一部を抜き取って、その動きの一部だけを繰り返し行って身体に覚え込ませようとするのがドリルです。スカーリングは、プルブイをつけてキックの動作を意識せず、身体を浮かせた状態で、肘から先の動きだけに意識を集中させて、正しい動きを行って、その動きを意識しなくても動くようにしてあげるという目的で行っています。(スカーリングで速く前に進むことが目的ではなく、良い動きができるようにする事が目的です。結果として速くなります)


それでも水中のドリルは、水中という特殊な環境であり、身体を浮かせるため、呼吸の制限などが加わります。これも難しい技術が伴ってしまいます。


日常に近い環境である陸上で、動きの一部を切り取ってドリルを行ったり、関節各部位の動きを意識したり、姿勢を良くするためのコアトレーニングを行うことは、動きの習得のための難易度を下げてくれます。自身の目で動きを確認しながら行う事も可能です。

スクリーンショット 2020-08-07 12.55.33.png
<
動画再生は画像をクリック>

動画のように肘を立てる動作にしても、泳ぐという動作の中でなくても、肩の内旋(内側に回す)動作をして、肘の内側を下に向けるようにパッと動かすことができないと、泳いでいる時にそれを行うことはとても難しい作業となってしまいます。


手の平は、入水直後真下に向けて、水を押えます。そして、肘を立てて、肘から指先まではプールの底を向いて水を後方に押して推進力を得ます。


この肘を立てるという動作は、手の平の向きを変えずに、肩を内旋(内側に捻る動作)させて、腕を内側に捻る必要があります。手の平の向きが変わると水を押す方向が変わってしまいますし、肘の向きが変わらないと、肘を立てる動作ができずに、肘から引いてしまって推進力を得られない動きになってしまいます。


陸上で、手の平の向きを変えずに肘の向きを変える動作を習得させることで、水中の動作を改善することができます。逆に言うと陸上でこの動きができなければ、水中でこれを行うことはほぼ不可能です。歩きながら、電車を待っている間でも、この動作を常に行って動きを身体に染み込ませてください。


トップアスリートでも、日常のトレーニングの前に動きづくりに時間をたっぷり使っています。ほんの5分でも結構です。その日のテーマとなる動きを陸上で作ってから入水する習慣を作ってください。また、泳がない日にチューブやバランスボール を使って動きづくり、コアトレーニングを行うのもおすすめです。

ローリングについては改めて説明します。
スクリーンショット 2020-08-07 12.48.35.png

■オンラインによるコアトレーニングプログラムのご紹介

三軒茶屋を担当する上瀧コーチが水曜と金曜の早朝にコアトレーニングをオンラインで行っています。ただ、鍛えるだけでなく、様々な動きを良くするためのエクササイズとして是非参加してみてください。
詳細は下記をご覧ください。
https://athlonia.com/school/topics/training-session/8-3/


TOPICS CATGORY

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、全国に15校ございます。お申し込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりますので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。
お一人様一回に限り無料体験をご利用いただけますので、まずは一度無料体験にお越しください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら
Copyright © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP