nakaji tips 「速く走りたいならちゃんと履く」

  • 2022.03.10

タイトル.png
トライアスロンをもっと楽しむための情報を毎週配信!
IMG_3332.jpg

インソールを使うとパフォーマンスが上がるという研究報告があります。
片足での連続ジャンプのタイムや着地時間に影響があるという報告です。
https://www.custombalance.jp/about/feature/

着地時の安定性を高められることがその要因です。

その前に!!

私は、人がランニングシューズを脱いだり、履いたりする時、その様子をしっかり観察しています。
特にランニングシューズを脱ぐ時に、紐を緩めずスポッと簡単に脱ぐ姿を見ると「ちゃんとシューズ履いてませんね...」と声をかけるようにしています。

高級なシューズを履いて、インソールを使っていても、"ちゃんと"シューズを履いてないと、それらの効果は半減どころか、マイナスになることもあります。
靴ずれ、マメ、足首、膝のケガ、足底筋膜炎などなど、ケガの可能性に大きく影響します。

シューズやインソールの性能を引き出し、ケガをせずにパフォーマンスを高めるためにはシューズの履き方が大切!


■踵に合わせる

ランニングシューズはヒールカップというパーツがあり、踵に合わせて履くことが大切です。
紐を締める前に、つま先をあげて、踵を地面にトントンするなど踵側に足をずらしてください。
その前に、紐を緩めることも忘れずに!


■丁寧に適度に紐を締める

つま先の方から適度に紐を閉めてください。最初は締めすぎて緩めたりすることもあるかもしれませんが、緩いよりは良いと思います。繰り返して丁度良い締め具合を学習してください。

靴の中で足が動かないことがポイント。
足首が細い人は、一番上にある手前側の穴(購入時に通ってない足首側の穴)に通すことも試してみてください。

■特殊なパターンも!

足の形は人それぞれ。
「甲が高くて痛いので、紐を締めてない...」という人もいます。
痛みが出る部分だけ紐を通さずにつま先側と足首側だけを通す方法もあります。様々な紐の通し方がありますので、ググってみてください!

できるだけシューズ、インソールの性能を引き出し、ケガを減らすためには、シューズの中で足が動かないようにすることが重要です!

片足スクワットでグラグラする人の土踏まずに、ティッシュを丸めて入れるだけでも安定することがあったりします。走力レベル、体重、土踏まずの高さ、足の形に合わせてシューズやインソールを合わせて使ってください!!

トライアスロンのトランジッションを素早く簡単にするために開発されたゴム製のシューレースはレースの時に使う方がケガのリスクが減りますね。ロングでは、紐が良いと思っています。


----------------------------

■役に立つ!

今週のトレーニングセッション一覧こちら!


----------------------------


■過去に配信したnakaji tipsのリストを作りました

>> 配信リスト


----------------------------

■スイム上達のポイントは朝スイム!

アスロニアのスイムスクールの情報はこちら





TOPICS CATEGORY

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、全国に15校ございます。お申し込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりますので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。
お一人様一回に限り無料体験をご利用いただけますので、まずは一度無料体験にお越しください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら
Copyright © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP