nakaji tips「ゴリゴリ系?クルクル系?バイクのペダリング」

  • 2021.12.17

タイトル.png
トライアスロンをもっと楽しむための情報を毎週配信
iStock-180537994.jpeg

先日ある二人のトレイルランナーと話をしました。
二人とも日本のトレラン界のレジェンドであり、世界的な大会で上位入賞した二人。

その世界的な大会の少し前に二人で乳酸の測定をしたところ、
一人は高い乳酸値で走り続けることが得意であり、
もう一人は、低い乳酸値で走り続けることが得意と出たそうです。
そこでもらったアドバイス通り、不得意な強度でのトレーニングをそれぞれ積極的に行なったそうです。
そして、二人とも入賞!!

■バイクペダリングの傾向

バイクのペダル回転数とトルク(ペダルに与える力)の関係で傾向を考えてみると...

平地をゴリゴリと重たいギアで踏み続け速度をどんどん上げてゆくのが得意な人の傾向は、後半ペースダウンしてしまい、ランも走れないという人が多いようです。
逆に、上り坂でも軽いギアを高回転でクルクル、シャカシャカと回し、淡々と走ってゆくような人は、平地や緩やかな坂道でごぼう抜きされ、バイクで置いていかれる人が多いようです。

で、この方達に反対のトレーニングをアドバイスすると嫌がるんですよね...笑
嫌いな方はやりたくない...。
強くなるイメージが湧かない....。
でも、ちょっとした工夫でトレーニングの効果が変わってきます。
ずーっと苦手な方を意識し続けるのはツラいのですが、ライドの中の一部を変化させてみてください。
ただし、1回や2回の短い期間での変化は望めませんので、長い期間で意識をし続けることで変わってきますので、根気よく続けてくださいね。

■ゴリゴリ系の人の工夫

前者(ゴリゴリ系)の人は、いつもより一枚ギアを軽くして回転数を上げる意識をする。
信号待ちからの立ち上がりは、ダンシングをせずに軽いギアでまず回転数を上げてから走る。
アウターは使わない....
などのちょっとした意識をしてみてください。


■クルクル系の人の工夫

後者(クルクル系)の人は、逆に上りで一枚重たいギアを選択する。
信号待ちは、ダンシングして重たいギアでスタートして、スピードに乗ってからギアを軽くする。
ウェイトトレーニングをする...(バーベルを持たなくて自重でのスクワットでもOK)
などの工夫をしてみください。


■トルクと回転数

パワーとトルクを同じように考えている人も多いようですが、トルクx回転数がパワーです。
ペダルに与える力とペダルを速く回す力が合わさって、自転車の速さが決まります。
回転数を上げることが苦手な人、トルクを発揮するのが苦手な人。
得意な面を維持、向上させることも大切ですが、苦手な部分を少しでも克服するような工夫をライド中に少しだけ取り入れてみてください。


過去に配信したnakaji tipsのリストを作りました >> リスト

----------------------------
■トレーニングキャンプ情報
メイストームと合同!(まもなく募集開始!)
暖かい南の島でトレーニング!
宮古島キャンプ 2/11-2/13

石垣島キャンプ 3/19-3/21

----------------------------
■年末年始のセッション
時間がある年末年始だからトレーニングをしっかりしたいという方のためにスイムとランのセッションを用意しました!

トレーニングイベント一覧こちら!


コーチが毎回メニューを作り、アドバイスをするアスロニアのスイムスクールも是非活用してください
-
----------------------

TOPICS CATGORY

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、全国に15校ございます。お申し込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりますので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。
お一人様一回に限り無料体験をご利用いただけますので、まずは一度無料体験にお越しください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら
Copyright © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP