SHOP TOPICS

≪AUTUMN FAIR≫ メンテナンス & チューンUP 開催中

2016.10.01 商品紹介

≪AUTUMN FAIR≫ メンテナンス & チューンUP 開催中

 

≪AUTUMN FAIR≫

シーズンオフのメンテナンス&チューンUPのオススメです!

 

 

10/1~11/30 メンテナンス & チューンUP フェア

 

 

このシーズンオフの間に、来シーズンに向け、メンテナンス&チューンUPをしませんか?

11月には伊豆の大会もあれば、海外に出る方にとっては、まだ、オフではありませんが、多くのトライアスリートの方が一段落つく時期かと思います。

一概にメンテナンスと言っても様々なものがあります。どのようにしらた良いのかは、現在のレベル、目標、時期によって変わってきます。

事前の「お打合せ」が最も重要となります。お気軽にショップスタッフまでご相談下さい。

以下に「メンテナンス」「チューンUP」をご説明します。

 

 

mechanic.jpg

【メンテナンス】

このオフシーズンのメンテナンスとして、2つのメンテナンスがあります。一般的には、バイク、機材のオーバーホールのイメージですが、来シーズンに向け、フィッティングによる「ポジション変更」も重要なメンテナンスです。合わせてご検討下さい。


■機材メンテナンス

http://athlonia.com/shop/service_menu/

■フィッティングメンテナンス

http://athlonia.com/shop/bikefit/


時間経過によるタイミング

■一ヵ月点検

ご購入後1か月程度で行う点検で無料で実施しています。ご購入後、まだまだバイクに慣れていない時期です。取扱方法、気になる点のアドバイスも含め、点検しています。また、トライアスロン全般(練習環境、今後の目標設定など)もお気軽にご相談下さい。

所要時間15分/ご予約不要/無料


■半年メンテナンス

半年経つと使用頻度など個人差がかなり出て来ますが、時間経過による消耗、不備などの交換、調整などが必要な場合があります。半年間の経過では、調整レベルの終わる場合からオーバーホールまでかなりその差が出ます。まずは、ショップスタッフとお打合せをして頂き、どこを、どのようにするのかを決めます。そして、当初決めたポジションも見直しの可能性があります。


■一年(以上)メンテナンス

更に一年となると、確実にパーツの消耗、損傷などが出ている可能性が高くなります。必ずしもマイナス面を埋めるというよりは、プラス面として、「快適」「スムース」「静か」「省力」などいくつも大きなメリットを生み出します。そして、一年経ち、競技レベル、目標も変わると思いますので、再度フィッティングを行い、パフォーマンスを高めることも必要です。



chief mechanic.jpg

☞メカニックEYES

「レースのオフィシャルメカニックを多く務めていますが、一年以上メンテナンスをしていない選手を良く見かけます。タイヤのひび割れやブレーキシューの摩耗など、危険性が伴うケースもあります。安全に楽しくレース出場をして頂くためにも、なるべくマメなバイクメンテナンスを心がけましょう。特に一年以上、点検していない方はお早目に!」

 

 

 

 

 

DSC_1020.jpg

【チューンUP】

チューンUPとは、最低限の整備とは別に、よりバイク機材でのパフォーマンスアップを意味しています。大きくは下記4つの内容になります。


■コンポーネントパーツ載換

変速系や駆動系のパーツを交換し、競技性、操作性、軽量性などの向上を狙います。シマノ105からシマノアルテグラにグレードを上げたり、ワイヤー引きの変速から電動変速システムに変えることです。ご予算に合わせてご提案しています。

★特別企画

duraace.jpg

只今、デュラエースDi2に載換ご注文を頂きますと工賃無料とさせて頂きます。(11/30まで)


■ホイール交換

これは、「体感できる」と言う点では、最も効果が大きいチューンUPです。レースコースによりリムハイトなどを選択します。また、競技性を考えるならば、タイヤもチューブラータイヤを導入することもオススメしています。


■フレーム交換

多くの方は、ロードバイクからトライスロンバイクへ変えるタイミングです。トライアスロンバイクでの「高速巡行性」は高く、コースにもよりますが、「初ミドル」のタイミングで導入する方が多くなっています。そして、ロードバイクからトライアスロンバイクへ乗り換える場合、シビアなフィッティングが重要となります。

★特別企画

shiv11kk.jpg

只今、フレームの載換ご注文を頂きますと工賃無料とさせて頂きます。(11/30まで)

 

■ファインチューン

こだわりのチューンUPも得意とするアスロニアです。特にカスタムカラーは、ペイント&ラッピングにより、様々なご要望にお応えしてきました。やはり人と違ったバイクに乗りたい!というのは、皆さまお持ちです。フレーム全体のカラーリングからロゴレベルまで、ご予算に応じてご対応させて頂いています。そして、「お客様だけのカスタムバイク」をお楽しみ頂けるようご提案しています。


 

chief mechanic.jpg

☞メカニックEYES

「電動変速システムDi2の載せ換えは人気のチューンUPです。例えば、この作業も全アイテムを交換するのではなく、クランクやブレーキなど、交換しなくても、「電動」の効果が得られます。コストダウンや他にコストをかけるということなど、本来の競技目線でのご提案もしています。」


 

 

 

*************************************************

★FITTING

トライアスロンバイクは、練習量、目標レースに合わせて、適切なフィッティングをオススメしています。

http://athlonia.com/shop/bikefit/

★POINT SERVICE

ご購入後、さまざまなアフターサービスを兼ねたお得なポイントカードを発行させて頂いています。

http://athlonia.com/shop/point/

*************************************************

 

 

2016/10/1 ATHLONIA

トライアスロンコンセプトショップ アスロニア
Triathlon Concept Shop ATHLONIA

ADDRESS
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目1番24号鳩森八幡神社ビル1F
〒151-0051
1F Hatomorijinjya Bldg. 1-1-24 Sendagaya Shibuya-ku Tokyo Japan
TEL
03-3470-7227
FAX
03-5413-7572
OPEN HOURS
平日 12:00~21:00
土・日・祝 11:00~19:00
定休日 年中無休
Weekday 12:00 - 21:00
Weekend 11:00 - 19:00
Open all year round
Copylight © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP