• アスロニアオンラインショップ
  • アスロニアトライアスロンアカデミー
  • トライアスロンレース
  • アスロニアコンディショニングルーム

SHOP TOPICS

【トレーニングのススメ】効率のよいプロテイン補給を!

2017.10.18 コラム

【トレーニングのススメ】効率のよいプロテイン補給を!

 

【トレーニングの差がでる食生活!】

さあオフシーズンに突入し、よし今のうちにパワーを付けよう!
がっつりトレーニングをして、プロテインを飲んで、寝て…
と、考えている皆さん、ちょっと待って!
少しのプラスアルファでその効果をあげることができますよ(^^)⁉

トレーニングの効果を最大限引き出すためには、トレーニングと合わせて、栄養・休養のバランスが大事です!
今日は筋肉をつけることを目的として摂っている方も多い、"タンパク質"のお話です♪


タンパク質はご存知の方も多いと思いますが、身体の筋肉の材料となる非常に重要な栄養素です。
お肉・お魚・卵・乳製品・大豆製品などに多く含まれていますね。
中にはプロテインを飲むことで不足分を補っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

筋肉を付けるために、タンパク質を摂るというのは正解◎
ただし、タンパク質だけでは身体の中には吸収されないんです。

え⁉と思った方も多いと思いますが、タンパク質は身体に入ったのち、
アミノ酸という物質に分解されることで、身体の中で使える物質になり、
筋肉になる材料としての役目を果たすことができるのです!
イメージとしては、日本円をいくら持っていても、アメリカにいったらドルに両替しないと使えないですよね。
それと同じです(^^)!

お金は両替所に持っていけば現地で使える通貨に…。
ではタンパク質を身体の中使えるものに変えてくれるのは何か、
両替所の役割を果たしてくれるのは、ビタミンB6といわれる栄養素です。
多く含まれる食品としては、牛レバー・鶏ささみ・鶏むね肉・マグロ・納豆・チーズなどに多く含まれていますよ!
s_images (2).jpg

そして、分解された後に合成されなければ筋肉量アップには繋がりません。
このタンパク質の合成能力を持っている栄養素が皆さん聞いたことがあるでしょう、ビタミンC!
柿やオレンジ・ブロッコリーやイチゴなど野菜や果実に多く含まれています。
s_images (1).jpg

どんなに頑張ってトレーニングをしても、身体の材料になるものが上手く入ってこなければ身体は変わりません。
タンパク質だけではなく、その働きを手助けするビタミンなども賢く摂っていきましょう(^^)
この冬パワーアップしたい方、ぜひトレーニングだけではなく、栄養・休養にも目を向けてみてください!
意外と疎かになりがちな部分、でもしっかり整えることで差を付けられる部分です♪
トレーニングなどでお困りのこともぜひトライアスロン経験が豊富なアスロニアスタッフまで♪

*************************************************

★INDOOR BIKE TRAINING

アスロニアショップが運営するBGMを使ったインドアバイクトレーニングです。

http://athlonia.com/store/staff/_21_studio_a/

★FITTING

トライアスロンバイクは、練習量、目標レースに合わせて、適切なフィッティングをオススメしています。

http://athlonia.com/shop/bikefit/

★POINT SERVICE

ご購入後、さまざまなアフターサービスを兼ねたお得なポイントカードを発行させて頂いています。

http://athlonia.com/shop/point/

*************************************************

 

2017/10/18 ATHLONIA 谷上

トライアスロンコンセプトショップ アスロニア
Triathlon Concept Shop ATHLONIA

ADDRESS
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目1番24号鳩森八幡神社ビル1F
〒151-0051
1F Hatomorijinjya Bldg. 1-1-24 Sendagaya Shibuya-ku Tokyo Japan
TEL
03-3470-7227
FAX
03-5413-7572
OPEN HOURS
平日 12:00~21:00
土・日・祝 11:00~19:00
定休日 年中無休
Weekday 12:00 - 21:00
Weekend 11:00 - 19:00
Open all year round
Copylight © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP