ATHLONIA TOP > TRIATHLON CONCEPT SHOP ATHLONIA > アスロニアフィッティングプログラム

アスロニアフィッティングプログラム

フィッティングの必要性

重力に逆らい地面を蹴る、相手選手の圧力に耐えながらプレーをする、といった要素がない自転車競技は、身体的負担が少ない体にやさしいスポーツと言われています。ペダリングという一定動作を繰り返し、長時間に渡りほぼ同一の姿勢を保ち続ける、というのが自転車競技の特性です。
しかし、同一動作を繰り返す競技特性故、少しの非機能的な動作がパフォーマンスのロスにつながり、また誤ったフォームによる代償動作が身体の違和感や痛みに繋がっていく、このようなケースは初心者からプロフェッショナルにかかわらず少なくありません。
問題の克服や予防には、原因を把握しその人に適した正しいトレーニング、身体のケア治療が必要ですが、スポーツバイクに乗る人はその前提として身体にあった正しい自転車のフィッティングが必要です。

※乗車フォームや機材セッティングに疑問を感じている方は、当サービスをおすすめします。また、フィッティングはご自分のバイクのほか、最適なポジションを出せるフレーム選びにもご活用いただけます。

アスロニアフィッティングプログラムの特徴

アスロニアのフィッティングプログラムは、Retulを使った「機材的フィッティング」とATAコーチによる「身体的フィッティング」から構成されます。

機材的フィッティング 「機材的フィッティング」
まず、Retulを使った機材的フィッティングを行います。現状の素直な動きから導き出すフィッティングは、重要なスタートラインとなります。ボディアセスメント(身体の評価)に重点を置いたフィッティングで、詳細な身体の評価と動作解析を行い、正しいフィードバックと修正を加えフィッティングを行います。

身体的フィッティング 「身体的フィッティング」
そして、1ヵ月後、目標設定に合わせた実走後、アフターチェックとして、ATAコーチによる身体的フィッティングを行います。このアフターが極めて重要なのです。当初の理想的なフォームが取れているのか、いないのか。取れていなければ、フォームの修正が必要です。そのためのトレーニングアドバイスなどをさせて頂きます。その他、トレーニングでのお悩み相談なども承ります。

メニュー

メニュー 料金 所要時間
アスロニアフィッティングプログラム 35,000円 + tax 3~4時間程度
フォローフィット 20,000円 + tax 2時間程度

※フォローフィット : バイクフィッティングを受けて1年以内の再フィッティング(バイク変更可)

※ロードバイク、TTなどを同時にフィッティングする場合は、追加バイク1台につき別途 20,000円 + tax

※シューズを2セット以上お持ちの場合は、シューズ1セット追加につき別途 7,500円 + tax

※キャンセル料は、御予約2日前から発生します(2日前30%、前日50%、当日100%)

フィッティングby Retul

ダイナミックフィット

動作解析に、アメリカRETUL社製3次元カメラと専用解析ソフトウェアを使用します。 参照:米国Retul公式Web
ほとんどのバイクフィッティングに必要な動的データを専用ソフトウェアを使い解析可能。
プロチームでも採用されています。
【2013年採用UCIプロフェショナルサイクリングチーム】
・Team Sky Pro Cycling Team
・Garmin Sharp Pro Cycling Team
・Team Europe car
・Champion Systems Pro Cycling Team

このシステムには2つの特徴があります。

3D解析

「ダイナミックフィット」及び「3D解析」

ダイナミックフィットとは「乗り手の動作を止めないで動かしたままフィッティングを行うこと」
乗り手の体片側8カ所に、赤外線マーカーを設置、その動きを3Dカメラで計測。乗り手が実際にペダリングをおこなった状態での動作解析が実現します。従来の「乗り手の動作を止めて各部の関節を測定する方法」と大きく異なる点です。
また、ビデオカメラによる2Dのダイナミックフィットではカメラの記録面に対して向かって動く動作の計測が不可能でしたが、3D解析では、その動きも読み取るのでより精度の高い計測が可能となります。

フィッティングの概要(流れ)

《第1ステップ》
~機材的フィッティング~

フィッティングの概要(流れ)

《第2ステップ》
~身体的フィッティング(1ヶ月アフターチェック)~

フィッティングの概要(流れ)

※ 注意事項
第1ステップのフィッティング後、より良いカウンセリングをするために、ある程度の実走が必要になります。
★ 月間走行距離の目安:ショート:160km未満 / ミドル:161~500km / ロング:500km以上

対応バイク

・トライアスロンバイク / ・ロードバイク

■お持ちいだだく自転車における注意事項

対応可能自転車 : 700cホイールのトライアスロンバイク、ドロップハンドルのロードバイク
・ステムはアヘッド規格の物、ハンドル・ステム一体型ハンドル不可(TTバイク除く)
・シートピラーはサドル前後調節幅が大きく取れる物
・インテグラルシートポストはサドル調整が十分に調整可能であること。
・対応ペダルシステムは、シマノSPD、SPDーSL、スピードプレイ、ルック、タイム
・クリートはなるべく新しいものをお持ち下さい。(すり減ったクリートだと正しくセッティングできない場合がございます)

フィッティングマシン“MUVE”

また自転車を持ち込まなくても、フィッティングマシン“MUVE”でフィッティングが可能です。自転車購入前でメーカーやサイズでお 悩みの方、遠方の方に勧めです。
※特にトライアスロンバイクは、セッティングが難しく、また自転車自体の調整幅が少ない製品が多いので購入前の自転車選びには注意が必要です。
買ってから「サイズが合ってなかった」とならないためにも、これからバイクの購入をお考えの方は、購入前のフィッティングをお勧めします。フィッティング後にRETULのフレームファインダーサービスを利用し、お客様に最適な自転車メーカーとサイズ、パーツ構成を提案します。

受付方法

「アスロニアフィッティング」は、ご予約フォームよりお申し込み下さい。

ご予約フォーム

アスロニアフィッティングプログラム