SCHOOL TOPICS

「トライアスロンの神様が降りてきた!」  ~貴子さんのTriathlon Story~

  • 2018.08.27

トライアスロンを始めたきっかけや、ホノルルトライアスロンでのトライアスロンデビューなどを綴ってもらいました。

パネル.jpg
~貴子さんのTriathlon Story~
「トライアスロンの神様が降りてきた!」

◎トライアスロンをはじめたきっかけ


~私にトライアスロンの神様が降りてきた!~


ホノルルトライアスロン(以下ホノトラ)の半年前まで、私は全く泳げませんでした。そんな私がなぜトライアスロンをやる事になったのか?!


もともとマラソン大会が大好きで、たくさんマラソン大会には参加していました。トライアスロンという競技はもちろん知っていましたが、私は全く泳げなかったので、やろうという選択肢はこれっぽっちもありませんでした。
しかーし!!ホノトラに出ると決める前のある一定期間、出逢う人、出逢う人がトライアスロンをやっている方々ばかり。ただでさえトライアスリート人口は少ないはずなのに。。なぜ?!なぜ?!これは何だろうと。。。


よくよく考えてみると、、、


①私は奄美大島生まれで、千葉育ち。小さい頃から田舎である奄美大島へ夏休みには毎年帰って、海で遊んでいました。(遊んでいただけで泳げませんでしたが)。なので海は大好き!!(何度も言いますが泳げません笑)


②そして学生の頃からずっと自転車通学をしていたりと、自転車歴十数年!自転車には慣れている!と。


③そして私はマラソン大会が大好き!大好きなマラソン仲間がたくさんいて、そして元々お世話になっているマラソンのコーチがトライアスロンコーチだった!!


あれあれ?!そしてある日、突然、
「あっ!私が海の綺麗な奄美大島で生まれた意味がわかった!」
「私が自転車歴長かった意味がわかった!」
「今のマラソン仲間やコーチに出逢ったのはトライアスロンをやる為だったんだ!」
「そうゆう事だったんだー!」
『私はトライアスロンをやる為に生まれてきたんだー!!』
と思い込み、私にトライアスロンの神様が降りてきたのです!!
(全く泳げないにも関わらず)
(人生思い込み大事です笑)


そしてトライアスロンの神様が降りてきた私は、まずは泳ぐ事から習い始めようと思い、スイムスクールへ通う事を決意。10月下旬に申し込みをして、数日後、まだ全く泳げないのに、半年後のホノトラへ出る~!と決めました~!!(まだ息継ぎすら出来ていないのに)。半年間、一生懸命頑張ってダメだったら仕方ないかなと。けどやるからにはやってやるぞ~!!と!ホノトラへ向けての第一歩が始まりました!


◎トライアスリートになるまで(大会デビュー)

ホノトラまで半年。全く泳げない私は何としてでも泳げるようにならなければ!!


12月中旬、初めてホノルルトライアスロンチャレンジ(以下ホノチャレ)のランの練習会に参加。ホノチャレ仲間と初めて会ったこの時はまだ私は泳げませんでした~(汗)


しかし、スイムスクールでクロールを習うこと、2ヶ月。忘れもしないクリスマスイブの12月24日に初めて25メートルを泳げるようになりました~!やりました~!


25メートルをやっと泳げるようになったので、1月中旬には、もともと入りたかったトライアスロンスクールに入会。25メートル泳げる事が入会の条件だったので、ここからが私の本当のスタートだと。4ヶ月後には海で1.5キロを泳がなければ~、、、


3月からは週4回プールに通い、スイム練習を更に追い込む。


4月に入り「スイムに少し自信がついたら、ランの練習をした方がよいよ」というコーチのアドバイスで、少しずつ走り始める。


4月中旬。スイムの練習を追い込み過ぎて、右腕を負傷し、右腕を上げるだけで激痛が走るという大ピンチに陥りました(汗)


初めての海練習。天候が悪く、海が荒れていて、白波にのまれて海水を続けて2回がぶ飲みし、恐怖心が芽生えてしまい完全に自信喪失。


2回目の海練習。穏やかな波で、ウェットスーツを着て浮く事が出来て&泳げてやっと少し自信を取り戻す。


この半年間スイムの練習に力を入れすぎてバイクの練習が出来ていないと気付き、バイクの練習会に参加。
バイクで1日最長25キロしか走った事がなかったのに、いきなり1日で合計130キロを走るという。しかし自転車歴十数年の力を発揮し、意外と走れちゃいました!


ホノトラ1週間前、ゴールデンウィークはスイム、バイク、ランの練習にほぼ時間を費やしました。


いざホノルルへ!


前々日と前日にホノトラの本番の海で練習が出来ました!私はこの海で泳ぐ為に半年間頑張ってきたんだなと!


あとは当日焦らず確実にスイムアップできるように、落ち着いて泳ごうと決意しました!


◎大会当日


今年からルールが変わって当日の水温が高くなってしまうとウェットスーツを着てのスタートは最後尾から。もちろん私はウェットスーツを着て参加するつもりでした。当日はやはり水温が高くなってしまい最後尾からのスタートが決定。
何名かのホノチャレ仲間と「スタート早めに行く?!」「バトル避けて後ろの方から行く?!」などいつも通りにワイワイしていたらあっと言う間にスタート。緊張感もほぐれて平常心でスタートする事が出来ました。一緒にいたホノチャレ仲間に感謝です!


いざ泳ぎ始めると、仲間が左に寄ってしまっていて「◯◯さ~ん!左寄ってますよ~」と声をかけてみる。しばらくして、またどなたか知らない方が左へと蛇行。「そっちじゃないですよ~」と。
あれ?!人の事を構ってる場合じゃなく、自分のレースに専念しようとその時に改心する。しかし、それだけ気持ちに余裕が持てていたというのは良かったかなと思います。


右に蛇行して泳いでしまう癖がある私は、ブイをちゃんと見ながら右へ行かないよう注意しながら泳ぐ。
人がバラけて泳いでいる中、ドラフティング出来そうな男性を発見!真後ろについて少し楽をして泳いでみる。とてもラッキー!
しかし程なくして男性が平泳ぎになってしまい、ドラフティング断念。また自力で泳ぐ。
蛇行して泳ぐ癖のある私が「意外と真っ直ぐに&ブイ近くで泳げてる~!」と自分を励ましながら泳ぐ。
目の前に見えるブイを目指す事数回、目の前に「Olympic」と書いてあるブイを発見!折り返し!思ったより早いぞ?!けど前に泳いでいる人は皆ブイを回っているし、前方には誰もいない、ここが折り返し地点で間違いないなと確信しました。


ブイを折り返して「よ~し、あと半分!」皆は右の方へ泳いでいっている中、私は自分を信じて、ブイを目指して真っ直ぐに泳ぐ。右にゴールが見えるけど、更にブイを信じて真っ直ぐに泳ぐ。
最後のブイを過ぎて、ゴールへ向けて進む。人も多くなってきた。真っ直ぐに泳げてた気がしたのに、パッと目の前を見るとすぐ右側に岩が!
最後のブイからゴールへ向けては、右に蛇行して泳いでいたみたいでした(笑)。まぁ仕方ナシ!と気持ちを切り替え、ゴール目指して更に泳ぐ。


スイムゴール!!私の頑張った半年間。無事にゴール出来ました~!!

スイムアップ.jpg


喜んでいるのも束の間、次はバイクへ~


ホノトラ当日は母の日という事で、バイクの25キロ地点(ラグーンドライブ)を朝8時までに入れなければ、閉鎖されてしまうという事実が。
スイムの水温が高くなってしまい、最後尾スタートになってしまったので通常よりも20分遅れのスタート。
スイムアップの時間によっては25キロ地点が間に合わない、、、けどそれも仕方ナシと心を決めて挑みました。しかし実際はスイムアップをしてトランジットを出た時点で朝7時。時速25キロ以上で行けば8時に間に合う~!


サイクルコンピューターを眺めながら、平均速度を25キロ下回らないように注意する。行きは追い風だった為、どんどんスピード上がる~!「この調子!この調子!」と進んで行くと、ホノチャレ先頭メンバーとすれ違い、皆を見つけて声をかけまくる。この皆でお揃いのトライウェアとっても目立つ!そしてやっぱりこのウェア可愛い!!

バイク.jpg

そしてホノチャレ仲間の1人が後ろから来て、スイムスタートの時に「ラグーンドライブ行けなかったら仕方ないよね」と一緒に話していたものの「ラグーンドライブ間に合うね~!」と2人で大喜び!!
そして2人で念願のラグーンドライブへ。

バイクで一番気持ちの良いコースと聞いていた噂は本当!景色が素晴らしい!風が気持ち良い!ハワイに来た~って感じ~!

そして2人で「ラグーンドライブ来たぞ~!最高~!ヤッホーい!ヒューヒュー!気持ち良い~!」と日本人の大人2人で大声でハシャギながらラグーンドライブを思う存分楽しんできました!最高に楽しかったです!

あとは戻るだけだ~!向かい風があった為、スピードが落ちるものの順調にバイクを漕ぐ。

アラモアナに戻ってきて、ホノチャレ先頭メンバーがランに入ってる所を見つけて、声をかけまくる!

バイクゴール!

トランジットエリアへバイクを置き、ラン準備をしてランスタートへ~!

バイクからランに移るにあたり、トランジットが良い気分転換になったみたいで、なかなか快適に走れました~!何回もホノチャレメンバーとすれ違い声をかけるのがとっても楽しかったです!

ゴール手前では先にゴールしていたホノチャレ仲間やコーチ達が応援して下さりとても嬉しかったです!

ゴール.jpg
ランゴール!!私、やりきりました~!!

ゴール遠目.jpg

そして更に嬉しかったのが、ラン10キロが、スイム、バイクの後にも関わらず10キロの大会自己ベストが出ました(笑)スイムとバイクがアップだったのか?ナゼ?ナゼ?ナゼ?これには自分の中では大爆笑な出来事でした!笑

スイム1.5キロ、バイク40キロ弱、ラン10キロ無事に完走できました~!!

半年前は全く泳げなかった私。半年間、スイムのゴールが私のゴールだと思って頑張っていましたが、この日が私のトライアスリートとしてのスタート日だという事に、今更ながら気が付きました笑。



◎トライアスリートになってみて


半年前は全く泳げなかった私が、本当にトライアスロンを完走してしまうとは(笑)!
ただこの半年間は本当に真剣に練習しました。その努力が報われて本当に良かったです。


トライアスロンって最高に楽しいです!あの日、私に降りてきたトライアスロンの神様に本当に感謝です!


スイムがあって、トランジットでバイクへの準備をして、バイク乗って、またトランジットでランへの準備をして、ランへ。4回の気分の切り替えがあって、個人的には5種目だと思う程(笑)。1つ1つの種目を、今、目の前にある事を一生懸命に取り組み&頑張る。それが5回繰り返される。気分がそれぞれ切り替わり、5種目!本当に充実感&達成感がありますよ~!


私がトライアスロンに出逢えた事、そして私の人生の中での大好きなものがまた更に1つ増えたことをとても嬉しく思っています。
それに加えて、トライアスロンをやると決めてから、たくさんの方々と知り合う事ができました。尊敬できるコーチ達や素晴らしい先輩方、楽しい仲間達と、たくさんの方々と出逢えた事も私にとっては大切な宝物です。トライアスロンに出逢えて本当に良かったです!


これからもまだまだ参加したいトライアスロンの大会がたくさんあります!来期はミドルやロングの大会にも挑戦し、これからもトライアスロンライフを思いっきり楽しみたいと思っています。

ラン.jpg


◎これからトライアスロンを始める人たちへのメッセージ


トライアスロンって大変!っていうイメージありませんか?!「私泳げないし~」「バイク怖いし~買えないし~」「走るの辛いし~」、、、、、
出来ない理由を考えたらキリがありません。


私は泳げなくても一生懸命練習をして完走できました!
私はバイクも初心者でしたが完走できました!運命的な出逢いがあり、お気に入りのバイクも買えました!
走るの辛くても、楽しく完走できました!


ぜひ、出来ない理由を考えるのではなく、少しでもやりたい、やってみたいと思う気持ちを大切にして欲しいです。


きっかけは何でもいいんです。
ただ、少しでもやりたいと思う気持ち。それがあれば十分だと思います。


私のきっかけはトライアスロンの神様が降臨してきた事でしたが(笑)「私はトライアスロンをやるんだ!!」とその時に決めました。


いつかやってみたい。→いつかは永遠に来ません!やろうと思う気持ち、思い立ったら吉日。そうです!今です!今やるんです~!!
私は半年という短い準備期間でしたが、全てはご縁とタイミングだと思っています。


私の場合はホノトラまでに、スイム練習にたくさん時間を費やしましたが、泳げるようになった今となっては、やっと3種目バランスよく練習するよう心がける事ができるようになりました(笑)

これからトライアスロンをやってみようと思っている方へ。
ぜひ楽しく練習をして、トライアスロン本番を大いに楽しんでもらいたいです!トライアスロン最高ですよ~!ぜひトライアスリートへの第一歩を踏み出しましょ~う!

2018.09.28 ホノトラチャレンジ2019のスケジュール決定!ATA イベント
2018.09.26 中・上級群馬合宿 in NovemberATA イベント 合宿
2018.09.25 アスロニアxトータルワークアウト コラボ企画【トライアスロン合宿inリソル生命の森】ATA イベント 合宿
2018.09.21 【ホノトラチャレンジ2019】無料説明会ATA イベント
2018.09.19 【ATA三軒茶屋】小・中・高校生の受入れATA
2018.09.05 館山でのトレーニング2日連続開催!ATA イベント 合宿
2018.09.04 ホノトラチャレンジ2019も開催します!ATA イベント
2018.09.03 9月のオープンウォータースイム練習会ATA OWS イベント
2018.08.30 【夜スイム】9月のスケジュールATA イベント
2018.08.27 「トライアスロンの神様が降りてきた!」  ~貴子さんのTriathlon Story~ATA イベント
2018.08.23 「いつか自分も堂々とメダルを手にしたい」 ~恵子さんのTriathlon Story~ATA イベント
2018.08.21 「2人の満面の笑みと気迫に押されて」   ~ともさんのTriathlon Story~ATA イベント
2018.08.17 「一生にやることって、誰がきめているのだろう?」~縁(ゆかり)さんのTriathlon Story~ATA イベント
2018.08.15 8/21(火)休講のお知らせATAあべの
2018.08.15 8/16(木)夜スイム休講ATA中野
2018.08.13 8/25(土)オープンウォータースイム練習会ATA OWS イベント
2018.08.13 ミドル完走を目指して!※8月13日更新ATA イベント
2018.08.03 8/12(日)淵上コーチによるHigh Speed TrainingATA イベント
2018.07.31 8/2(木)19:30~限定10名で夜スイム開催!ATA イベント
2018.07.27 今年もATA CUPを開催します!ATA イベント

ATHLONIA TRIATHLON ACADEMY

アスロニアトライアスロンアカデミーは、関東に9校・中部に1校・関西に4校ございます。お申込み、お問い合わせは随時受け付けております。
トレーニングの内容や日程は、各アカデミーごとに異なりまので、詳細をご確認の上、ご連絡ください。

東京都

COACH

アスロニアトライアスロンアカデミーの講師陣は、白戸太朗をはじめとしたトライアスロンの専門知識を持ったトライアスリートが務めます。熱く楽しくトライアスロンを伝えます。スクール専用のコースで各自のレベルに合ったトレーニングができるので、25m泳げない方でも、必ず夢のトライアスリートに!

詳しくはこちら

ATA FREE TRIAL

まずは体験してみませんか?

「どんなトレーニングをするの?」
「自分のライフスタイルに合うかな?」
まずは体験してみませんか?
ATA全校で無料体験キャンペーンを開催中。

詳しくはこちら

ATHLONIA PERSONAL

パーソナルトレーニング確実くなる

アスロニアのパーソナルレッスンは、トライアスロン経験豊富なプロのコーチにより一人一人の目的やライフスタイルに合わせたトレーニング指導をおこないます。コーチとの1対1によるレッスンによって、個々の特徴を把握しながらのメニュー作成や指導を行うため、より確実なレベルアップを体感したい方、スクールなどの練習時間が合わない方などにおすすめです。

詳しくはこちら

OWS

泳ぐ!

今年のアスロニアは、オープンウォータースイム(OWS)練習会を定期開催します!!
レースに向けて是非ご活用ください!
海での実践練習をしておくことで、大会当日は心の余裕ができ持っている力を最大限に発揮できます。
初めてレースに出場される方におすすめです。

詳しくはこちら

TRAINING CAMP

合宿仲間トライアスロン楽しむ!

トライアスロン未経験者でも参加できる、トレーニングキャンプです。
ATA生でなくてもご参加いただけます。
都会の喧騒を離れ、一緒に走り、 仲間とトライアスロンについて語りましょう!

詳しくはこちら

RUN SESSION

しい姿勢効率よく走

自己流になりやすいランニングをしっかり見直す。
会員でなくても気軽に参加できます。
ロッカー・シャワールームも完備。

詳しくはこちら
Copylight © ATHLONIA ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE
TOP